洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

行きましょう!〜姫新線80周年記念イベント

醸成月(かみなしづき)
雑感のサブタイトルは変われど、鉄分の灯は不滅です(笑)

c0291710_22011898.jpg

相変わらずも4年前のイラストは姫新線PRを担い、今日も子供服のアイロンプリントで活躍中?


という訳で表題の記念フォーラムが開催されます。あ、私が出演ではありませんよ(汗
c0291710_21381516.jpg

姫新線80周年記念フォーラム
10月10日(月・祝)
10:30〜12:30
たつの市新宮福祉会館大ホール


ここで姫新線のおさらいです!

姫新線は今から80年前、昭和11年10月10日に現在の姫路〜新見 158.1kmを結ぶ「姫新線」となりました。
正しくは同年春に、兵庫・岡山県境の佐用〜美作土居が開通。10月10日に姫新線に統合されました。

それまで、
姫路〜東津山は「姫津線」(きしんせん)
東津山〜津山は「因美線」の一部
津山〜新見は「作美線」
という名称でした。

しかも「姫津線」に至っては、姫路〜東津山に未開業区間があったので、「姫津東線」「姫津西線」と称しました。
生き別れになった、越美北線、南線みたいな感じですね。
ちなみに磐越西線、東線、陸羽東線、西線は東北本線や奥羽本線を挟んで「東西」ということで、意味合いが異なります。


実は姫新線沿線には、1909年(明治42年)に開業の「播電鉄道」という路面電車がありました。
播磨新宮から龍野を経由して、山陽本線網干に至るもので、姫新線よりも大先輩です。蒸気機関車ではなく、電車。しかも「標準軌」(新幹線と同じ線路幅)だったとのことで、先人の夢を感じます。
1932年(昭和7年)姫新線、姫路〜播磨新宮が開業すると大打撃となり、播電鉄道はたちまち姿を消しました。
本竜野〜播磨新宮に並行する県道が廃線跡。私の祖母は未だに「電車道」と言います。


こうして活況を呈した姫新線。
戦後は陰陽連絡線(太平洋側と日本海側を結ぶ鉄道)の一部を担い、大阪から津山、新見、鳥取方面への急行列車「みまさか」「みささ」「伯耆」などが運行されました。
現在の智頭急行、特急「スーパーはくと」の先輩ですね。姫新線は通りませんが接続駅、佐用に停車します。


昭和50年頃、並行する中国自動車道が開通すると、姫新線に秋風が吹きはじめます。同時に沿線人口も減少していきます。

1987年(昭和62年)4月1日
国鉄→JR 分割民営化。

1989年(平成元年)3月
急行「みまさか」「みささ」が廃止。
最後の運行形態は、大阪発の中国勝山行「みまさか」と鳥取行「みささ」を津山で分割。鳥取行は岡山発の急行「砂丘」と因美線内で併結していました。(しかもダブルグリーン車)
c0291710_22011889.jpg

*画像は、2007年4月乗車「みまさかスローライフ列車」因美線にて。

子供の頃に利用しましたが、たとえ空席だらけでも車内販売と、通過駅のタブレット授受シーン、駅員さんの敬礼が急行の貫禄を保っていました。
キハ58はまだ静かなほうで、キハ65の激しい振動と暴力的な?走行音が印象に残っています。

1992年(平成4年)3月
ディーゼル機関車牽引の客車列車廃止。
冬場は暖房のスチームを揚げていた赤い客車、大好きでした。でも写真がない。
10年少々で廃車された50系客車は勿体ないですね…

客車廃止後、長く親しまれることになった姫新線カラーに統一されたのはこの頃から。
c0291710_22011912.jpg

播磨高岡〜余部にて。

1999年(平成11年)10月
姫路〜津山 直通列車廃止。
急行名残の快速「中国勝山行」が消滅。

2001年(平成13年)3月
有無を言わせぬ減量ダイヤ。JR化後、最大の減便。

しばらく暗い話題が続きましたが、2006年兵庫国体開催を記念し「はばタン列車」が登場。
c0291710_22012006.jpg

最終運行日の団体「えんむすび列車」2012年3月20日

以降、2012年3月のキハ40撤退まで活躍。姫路機関区生え抜きのキハ40-2091号でした。
c0291710_22563402.jpg



2006年度〜2009年度にかけて、兵庫県内区間、姫路〜上月の高速化事業が実施されました。
軌道改良で最高速度は85→100km/hに。
新快速電車顔の新型ディーゼル車両、キハ122、127形を導入でスピードアップ。
増発(2001年3月以前の水準に戻る)
主要駅の改築、バリアフリー化。

沿線を挙げた利用促進を図り、2015年度には目標の300万人を達成しました。

とまあ、姫新線愛が長くなりましたが。
上述の如く姫路寄りの区間は賑やかで、今回のフォーラムも兵庫県主催です。

当日は羽川英樹さんのトークショーがあります。姫新線の魅力を臨場感溢れる口調で語ってくださるのが楽しみです!




そして完全なローカル線と化した岡山県側ですが、津山駅は戸籍上、姫新線に所属します。姫路、新見を除くと姫新線最大のターミナル。銀河鉄道999でいうトレーダー分岐点?

かつては鉄道の要所として栄えた津山機関区敷地を活用した「津山まなびの鉄道館」がオープンし、国鉄時代に活躍したディーゼル車両達が一堂に展示されています。
c0291710_22012034.jpg

岡山から津山へ至る津山線には、国鉄時代の塗装を纏った「ノスタルジー」列車が走ります。


そして、こんなツアーも…
姫新線兵庫県側にノスタルジー列車が初入線。
c0291710_22012147.jpg

久しぶりにキハ40系列が、しかも姫路から津山へ直通。

再び姫新線で、こんな愛称や行先表示を目にしたいものです。
c0291710_22012287.jpg


がんばれ!姫新線。
利用しながら応援しています。

記念フォーラム、是非とも参加くださいませ♪



他にも、記念ヘッドマーク掲示や11月のオータムフェスティバル臨時列車など、各種催事があるようです。

JR西日本
姫路〜上月エリア
https://www.westjr.co.jp/press/article/2016/09/page_9255.html

津山エリア
https://www.westjr.co.jp/press/article/2016/08/page_9169.html








by zakkan-daily | 2016-10-01 00:01 | 鉄道