洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

翌日は新潟散歩

秋晴れの空の下、みんなの歓声を乗せてSLが往く。
馬下駅にて
c0291710_19203035.jpg


Yさん宅にお世話になった翌朝。新潟2日目のスタート。
元町コーヒーでモーニング。
c0291710_19203130.jpg


車両基地には廃車になった上越新幹線E1系MAXの先頭車両が。
c0291710_19203278.jpg


Yさんのクルマに乗せてもらい、阿賀野川沿いに南下。
今回ゆっくり見た、羽越本線 阿賀野川橋梁。
c0291710_19203239.jpg

1km以上ある長い橋。
手前のトラス形状が異なるのは、1961年8月、堤防の踏切でトラックとC57形蒸気機関車が衝突し脱線、橋梁ごと川に落下した痛ましい事故の跡を示す。
昼間は閑散としているが、新潟駅をパスする夜行列車、日本海、トワイライトエクスプレスなどが夜半に通過した重要幹線。



磐越西線 馬下駅に移動し、Oさんと合流。
SLばんえつ物語号の通過に手を振る。
昨日の団体の約半数近くの方が乗車中。東京地区をはじめ北海道、名古屋、関西…帰り道も揃って。
前代未聞の賑やかな車内の様子が伝わってきた。
c0291710_19203369.jpg


五泉市内に戻り昼食。
ブラック背脂チャーシュー。
c0291710_19203345.jpg

富山の方が新潟で修行、燕三条系がインスパイアされたラーメン。
暗闇から掘り起こすチャーシュー。


阿賀野川を渡る羽越本線。たった1両。
c0291710_19203436.jpg



よく利用した、懐かしい新潟交通のバスを見る。
京ケ瀬営業所にて。
c0291710_19203581.jpg



再び新潟市内に戻り、新潟港近く、貨物専用線の焼島貨物駅を見る。
c0291710_19203547.jpg


バスの営業所が隣接しており、頻繁に通過。
c0291710_19203624.jpg


この雰囲気、いい感じのトワイライトゾーン。
c0291710_19324217.jpg



1402発 「現美新幹線」とき454号で新潟をあとにする。
c0291710_19324381.jpg


車内は動く美術館。一部を除き自由席で普通の特急券で乗れる。
壁面に対面して作品を鑑賞できるが、ある意味ロングシート新幹線?
c0291710_19324411.jpg


現代美術作家の作品を各車に展示。
c0291710_19324487.jpg


新潟らしい画。
c0291710_19324537.jpg


c0291710_19324577.jpg


キッズルームとカフェ。
c0291710_19324655.jpg



現美新幹線は新潟〜越後湯沢の運行。
6両編成、座席も僅かなので短距離鑑賞用。東京まで行ったらエライことになる。
ここでYさんと別れ、後続のMAXときに乗り換え。
昨日の約1/4の所要時間で東京へ。
c0291710_19324705.jpg


NGT48茶。この子誰かわからんけど…
c0291710_19324893.jpg


東京20分の接続で、のぞみ51号へ。
崎陽軒のシウマイは自宅へのお土産。
c0291710_19324827.jpg


往路より長く感じた独りの東海道山陽新幹線。
今にも雨が降り出しそうな姫路到着。
やはり締めはコレでないと。
c0291710_20550125.jpg

昨日から麺類ばっかり?

みんなで新潟を目指した休日。
今迄何回も新潟へ行ったが、こんなに素晴らしい道中は初めて。

思い出をプロデュースしてくださった皆様、いつも遊んでくださる新潟のY様、ありがとうございました。



上野13番線発 新潟行〜貸切列車の旅(完)






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



鉄道模型ランキングへ



















by zakkan-daily | 2016-09-04 23:55 |