洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

新潟の夏〜背脂ラーメンに続く線路と団欒の夕べ

線路際の百合。
(新潟交通旧月潟駅 保存電車)
c0291710_21123365.jpg



私の新潟滞在は本日のみ。
お盆の時期は桃の出荷に忙しい。
朝少しだけお手伝い。
c0291710_16444551.jpg


昼は加茂のOさんと年末以来の再会。燕市にあるラーメン「天家」へ。燕三条系の王道、背脂太麺。
c0291710_16444531.jpg


坑州飯店よりも少しサッパリ系で食がすすむくん。


新潟交通旧月潟駅へ移動。約6年ぶりの訪問。
同鉄道で活躍したモハ11
1999年に廃止されるまで、幾度か利用した思い出の電鉄。
c0291710_16444616.jpg



ラッセル車キ116、貨物電車モワ51も健在。冬の僅かな期間しか動かないので、現役時代、東関屋駅車庫のよく見える場所に留めてあったのを思い出す。
c0291710_16444728.jpg


開業当時から活躍した、かわいらしい形のモワ。
c0291710_17211774.jpg


昔と変わらぬ「長驛」
c0291710_16444891.jpg

保存会の方の努力はもちろん、月潟村(現 新潟市西区)というローカルな場所だからこそ、安全に維持できているのかもしれない。

白山前〜東関屋 1992年廃止。
月潟〜燕 1993年廃止。
残区間 1999年廃止。


昭和30年代、新潟交通の電車は景気に沸く燕市の洋食器工場に通う従業員を満員で運んだ。
いわゆる「つばめがよい」

その職人さん達の希望で生まれた、燕三条系ラーメン。
時間が経っても伸びない太麺、スープが冷めにくい背脂を浮かべ、汗だくの塩分補給のために濃いスープ。(明らかに体に悪いと思うが…)
あのラーメンを食べた方々は、この電車に揺られて仕事に通ったのだろう。


帰宅後、夕方、みんなで墓参り。


c0291710_18432952.jpg


賑やかに会食。
c0291710_21123361.jpg



従兄弟達が集まって花火。
c0291710_21123326.jpg


こうしてみんなが集まることが出来るのは永久ではない。
でも、思い出はモノと違い、なくならない。

短い新潟の夏とお別れ。

c0291710_11191937.jpg



誠に勝手ながら、8月11日から20日まで、夏季長期休暇をいただきます。

メッセージのやりとりには極力応対いたします。
商品発送は21日以降となります。


minneギャラリーはこちら

tetoteギャラリーはこちら


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ


鉄道模型ランキングへ








by zakkan-daily | 2016-08-13 21:26 |