洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

ロイヤルブルーの綿麻ワンピ、裁断

ゆずの木さんです。
妻さんです。

お元気?!
コンニチバンハ。
お元気ですか?!


我が子ぉらは、熱出しましたよ。・゜・(ノД`)・゜・。順番にさぁ。


だぁすけさぁ。
娘、誕生日だったんですが、お預け(; ̄ェ ̄)。
色々。

おっきいケーキとか、色々お預け(; ̄ェ ̄)。

c0291710_19560824.jpg

綿麻ワンピ。

一時間だけ時間が出来たので、縫わせてもらいました。

前中心の切り込みを、チャコで書いてます。


ポケット。

丸みのある脇ポケットですが…


c0291710_19560990.jpg


ロックミシンかけます。
普通に「N」でかけると、こんがんになります。

c0291710_19560987.jpg


こちらは、クライムキさんの「LaLaLa」シリーズからの切り抜きなのです。

カーブがある時のロックミシンのかけ方。


内カーブは縮み縫いにすると、綺麗にいくよ^ - ^!

c0291710_20001780.jpg





ど?

差動レバーを、1.3にしたら、ルーパー糸が余らなくないですか?


ちょっといじると、ロックミシンも綺麗にかけられるものです^ - ^★☆。


c0291710_19561012.jpg


型紙は、実物大に切り抜いて、穴あけパンチで吊るしています。

なんかプロっぽくて、良い。

気分だけな。


c0291710_19561066.jpg


今、本業の内職の手が空いたので、刺繍教室の仕立てをしています。

これはプロのテーラーさんが作ったタオルです。


綺麗に織糸一本分。2ミリだけ控えて縫ってあります。
見本でいただくのですが。


それはもう神業的に
美しくてねぇ。・゜・(ノД`)・゜・。!!


そのテーラーさんが、辞めてしまわれて、困った刺繍の先生が、ゆずの木さんを頼ってきたわけです。



60代以上の方は、昔洋服を仕立ててもらった経験などがあり、自分が縫えなくても目は本当に肥えていらっしゃいます。


「ハンドメイド作家なんて、バカバカしい!」


と、100回も言われ続けてきました。

私もそー思うよ。


でもね。

洋裁技術者さんならどうですか?


お母さんの手作り。


なんて、ハンドメイドは卒業したい。

洋裁の技術者さんは、探されて、求められて、日本の絶滅危惧種となりつつある彼らは。


決して絶やしてはいけない人種だと思いませんかね??

若くてファイトのある洋裁愛好家さんたち。

ちょっとずつでも、恥かき、べそかき、罵られながらでも。

私は続けて行きたいのですよ。
一緒に頑張りません^ - ^?☆★?


c0291710_19580471.jpg


minneギャラリー

https://minne.com/items/5105010



tetoteギャラリー


https://tetote-market.jp/creator/yuzunoki1127/

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ぽちっと応援よろしくお願いいたします。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



by zakkan-daily | 2016-07-16 19:25 | ワンピース | Comments(0)