洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

レッスンバッグを美しく仕上げるコツ〜縫製内職の視点から〜

ゆずの木、妻です。

手描きイラストの子供服を作っています。
本業は袋物をつくる縫製内職ですので、入園入学準備シーズン真っ盛り!どうせなら愛情たっぷりのレッスンバッグを我が子に作ってあげたい、と大奮闘してらっしゃるお母様に、ちょっとしたコツをお教えします。

まずは材料を揃えましょう。

c0291710_11460118.jpg

私は手描きイラストを生かしたいので、シンプルに11号帆布とヒッコリーデニムを底布に。
持ち手は2.5センチ幅のアクリルテープ。
内袋は播州織の平織り。
c0291710_11460256.jpg

型紙は厚紙で起こし、今回内袋つきだから、出来上がりを書いちゃいます。

縫い代込みので裁っても良いのですが、慣れていないと


縫い代1センチ


を確実に縫うのはなかなか難しいものです。
2〜3ミリの誤差は、サイズ狂いの原因になりますので。

c0291710_11460268.jpg


c0291710_11460236.jpg


かけられるだけのアイロンはかけておきます。

ポケット、底布、持ち手。

c0291710_11460313.jpg


まずは持ち手作り。

私はアクリルテープに帆布を縫い付けて、高級感を出しますが、家庭用ミシンは難しいので、テープだけでも十分。

c0291710_11460336.jpg

底にヒッコリーデニムを縫い付けます。

ここはズレやすいので、細心の注意を!!

底の中心に印をつけて、2枚をきちんと待ち針で留めるとずれにくいですョ。

c0291710_11460362.jpg


底布を待ち針で留めたら、

縫う前に

ズレていないか確認します。

仕上がりの美しさの決め手になりますよ*\(^o^)/*!


c0291710_11460340.jpg


ポケットはいつもダブルステッチにしています。

平行に走るステッチを入れるため、

視線の先は針ではなく、


押さえ


押さえの端を外側ステッチに合わせると


c0291710_11460347.jpg


綺麗な平行のステッチが入ります^ ^。

持ち手を布端から5ミリほどで仮止めしてから

c0291710_11460444.jpg


表布、裏布、1センチの縫い代で縫い合わせます。

ここが袋ぐちになります。

返し口は袋口にとっても良いのですが、歪みやすいので、私は内袋に15センチほどの返し口を取ります。


写真が許容量を越えました。

次回に続きます!


応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ


by zakkan-daily | 2016-03-04 11:24 | バッグ | Comments(0)