洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

新潟色

c0291710_21503537.jpg


新潟地区に2014年度から新型電車が投入されるという。
E129系という。略してイイ肉?

160両製造され、既存車を全て置き換える計画。115系と同じクロスシートだという。
今や新潟地区は国鉄型最期の砦で、新潟地区向けに投入された115系は35年以上走っている。
私にとっても学生時代から今日にかけて馴染み深い電車。

115系ではトリコロールカラー、グリーン帯、ブルー濃淡、各種変遷をたどった新潟色。
私はトリコロールが好きだった。


新型電車のイラストは赤と黄色のライン。

このカラーは1977年頃まで活躍した、元祖新潟色・70系を髣髴させる辺り、好感が持てる。
設計者に若かりし頃70系に親しんだ方がいたのだろうか。

c0291710_2281325.jpg

東三条駅付近を走る70系電車の画像を見つけた。1976年と記してあった。
後方に今は無き「マルヨシ」のアドバルーン?が見える。

新潟といえども都市部はそこそこラッシュがあり、20年ほど前までは通勤時間帯に急行用の165系で不評を買っていたこともあった。マニアには嬉しいだろうが非効率だった。

そんな「国鉄新潟」に秋風が吹き始めた。
そのうち、C57-180以外はステンレス車なんてことに?



2015年春、北陸新幹線開業時、並行在来線となる北陸本線(市振~直江津)、信越本線(直江津~妙高高原)は第3セクターの「えちごトキめき鉄道」に転換される。(「ときめきトゥナイト」じゃないよ)
交直セクションのある北陸本線区間では、高価な交直流電車の製造コスト削減のため、気動車による運行で姫新線のキハ122タイプが導入されるという。
(そりゃ新潟トランシス製造ですから)
http://response.jp/article/2013/03/27/194552.html

ちょっと驚いたのは、糸魚川市での説明会で長大トンネルが続く区間に気動車は危険だという住民の反対があったそうだ。いかにも感情的な意見で、明治時代の鉄道忌避に似ているような気がする。(汽車が走ると作物が枯れるとか、火事になるとか)
実際、30年位前まで糸魚川~直江津は気動車による普通列車が走っていた。同じ北陸線、近江塩津にデッドセクションがあった時代も同様で、交直セクション付近では気動車が日常的に見られた。

ワタシは毎日気動車に乗ってますのに・・。


この先、約2年で大きな変革を遂げる新潟地区の鉄道に目が離せない。
by zakkan-daily | 2013-07-03 22:59 | 鉄道