洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

<   2014年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

大晦日

妻です。

いよいよ大晦日ですね。

今年も色々ありました。

息子が小学生になったことで、自分の時間をフルに使えるようになり、そのパワーを結局洋裁に全力投球することになりましたf^_^;)。

私のワガママを支えてくれた家族に感謝です。

そして、これだけモノが有り余る中、わざわざ時間もお金もかかる手作りゆずの木服をお求めに来て下さったお客様に。
この場を借りて心からお礼申し上げます。


さて。

恒例の!?



息子(7歳)の帰省リュックの準備。


夏休みは…


Tシャツなど直してみる。



過去ログ↑をご参照ください。
タップすると過去の記事にジャンプします。


c0291710_1711228.jpg


画像は再現イメージです。


真夏にサンタ帽をチョイスして、その斬新な選択に度肝を抜かれましたが。

今回。


「ママ〜〜!僕のリュックめっちゃ重いんやー(*^_^*)。」


ホント、ずっしりΣ(゚д゚lll)。

中身は。

c0291710_1711362.jpg



ねんど。






ねんどっΣ(゚д゚lll)???


相変わらず用途の分からない手荷物です(; ̄ェ ̄)。

言いくるめて改めさせました。

さぁさぁ。


2014年も残すところあと数時間になりました。(*^_^*)。

今年も素晴らしい一年でした。

2015年も、どうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/!

ポチッとすると、ゆずの木パワーがアップします。↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
by zakkan-daily | 2014-12-31 17:15 | 家族 | Comments(0)

新潟帰省・往路総集編

今年も無事新潟帰省が叶いました。
道中に費した1日、朝の連続テレビ小説の如く総集編でございます。



8時過ぎに自宅を出発、新大阪946発、サンダーバード11号に乗車。
c0291710_20414710.jpg


このように車内も含めて、列車は北陸本線を加速する。
c0291710_20414870.jpg


車掌さんが子供にシールをくれた。喜ぶのは保護者のほう…
c0291710_20414968.jpg

今日の車内放送は琵琶湖や北陸トンネルの案内など、帰省客を意識した内容。

富山県に入る頃には銀世界になり、旅情が高まる。

高岡付近ではサプライズが。

妻の同級生Fさん夫妻が沿線で手を振ってくれた。


終点富山で下車。
駅前は盛んに工事中で、北陸新幹線開業後は、路面電車が駅の下を通過して北側の路線、富山ライトレールに接続するようだ。
c0291710_20415014.jpg


ランチは富山駅前の回転寿司『廻転とやま鮨』

c0291710_20415164.jpg


久しぶりに旨い日本海の幸。

約1時間のインターバルを経て、富山1417発、北越5号新潟行に乗車。

c0291710_20415155.jpg

国鉄特急色ではないのが残念だが、金沢〜新潟を結ぶ北越号は3月の北陸新幹線開業と引き換えに廃止される。

c0291710_20415249.jpg


日本海側を北上。現代に生きる昭和の在来線特急、485系電車の旅もいよいよ終焉を迎える。

私たちが乗車した北越5号の金沢〜新潟区間は、13年前まで活躍した、往年の特急白鳥号のダイヤに近い。

特急白鳥は、大阪を10時10分に出発し、青森着は22時。1,000km以上を走破し、昼行特急として日本最長距離を走るまさに渡り鳥のような列車だった。
昔とあまり変わらぬ沿線風景に、よく利用したあの日を偲ぶ。
遠くにそびえる北陸新幹線の高架橋が、現実を黙示している。

ようやく新潟県に入り、糸魚川を過ぎ、北陸新幹線と別れ、直江津から信越本線に入る。
演歌の世界のような日本海縦貫線の醍醐味はこの辺りから。

荒波を見ながら沿岸を走り、柏崎を過ぎると内陸部に入り、次第に雪が深くなる。

c0291710_20415341.jpg

薄暗い雨の新潟県下越地方。白い平野が広がる。
先週の大雪は簡単に消えない。

北越5は定刻に到着。
夏以来の実家はすっかり冬の装いだった。
by Zakkan-daily | 2014-12-30 19:33 |
妻です。

今日は今年最後のオーダー品を納品することができました。

小花柄のワンピース。

喜んでいただけて、私も嬉しいです(*^_^*)。
ご依頼ありがとうございました。

私のフェイクファーベストもなんとか完成。

洋裁より、もうちょい家ん中綺麗にしたらいいのに(^◇^;)。


c0291710_18414279.jpg


ボーダーネルのワンピースと合わせてみました。

c0291710_18414339.jpg


去年から妄想しつづけたベスト。

当初は紺の小紋柄でパイピングしたかったんですけどね。
個性的すぎるから(^◇^;)、焦げ茶のコーデュロイくらいでちょうど良い。

c0291710_18414473.jpg

c0291710_18414576.jpg


コロンと金属ボタンと、焦げ茶の織りネーム。

c0291710_18414589.jpg


もふっもふの国産フェイクファー。

フェイクファーがショボい服は、着てるとかえって貧相に見えますよねf^_^;)。

若い頃お店で「ホンモノファー使い♫」とポップに書かれたコートを買ったら、成分表に「アワリル」と書かれてました_| ̄|○。


「アクリル」の間違いです。


えぇ。もちろん、人民の国からやってきた製品。

自分で作ると、材料に惜しげなくお金をかけられます。

誰にも任せない。
自分の目で仕入れた材料を、自分で組み立てる。

贅沢ですね。


新潟に着ていきたいのですが。
コーディネートがよくわかんない(^◇^;)。
これがアウターじゃ、ちょっと寒いよね?


ポチッとすると、ゆずの木パワーがアップします。↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
by zakkan-daily | 2014-12-29 18:24 | 手仕事 | Comments(0)

仕事納め

昨夜は不思議な夢をみた。
皇太子殿下ご乗用の、お召列車1号編成が、ディーゼル機関車牽引で姫新線を走る姿を見るという夢だった。なんとも光栄なこと。

おそらく原因はコレ。DE10形ディーゼル機関車。
先月、皇太子殿下が神戸市、加古川市に来訪された際、見に行った人の話とコラボになっている?
c0291710_1865646.jpg



例の米坂線ミニジオラマで走らせてみようと確保。先週発売されたばかりなのに、人気があるのか市場から消えつつある。

部品点数が多い理由はあろうが、昔のBトレインと比較すると約3倍の価格差。組み上がると『弁当の玉子焼きサイズのプラモデル』の割に、製造先のコストが上がっているのか。いや、朱色なのでタコさんウインナーかな。

とはいえ、好感が持てるデザインのショーティモデル。

c0291710_1865729.jpg


動力装置は来月発売ということで、当分は構内に留置。



タイトルと全く関係ない話題になりました(^_^;)

仕事は本日まで。既に休みのところが多いのか、休日みたいな通勤。

外も暖かい。定時のベルが鳴り、爽快な気分で家路につく。


明日は車中の人となる。
by Zakkan-daily | 2014-12-29 18:04 | 鉄道
妻です。

オーダーの小花柄ワンピース。
完成です。

c0291710_122316.jpg


yuwa商店さん、コットンピケ。

ピケってよく聞くけど縫ったことなかったです。
縦の畝のある織地。

c0291710_122479.jpg


厚手ですが、針通りよく縫いやすい生地。

c0291710_122410.jpg



背の高い依頼主さん。
以前にも私のシャツワンピを買ってくれたのですが、既製品ではなかなか思い通りの「膝丈」に出会えないそう。

以前買っていただいたゆずの木ワンピを持ち込んでもらいましたが、型紙と比較すると、やはりコットンはかなり縮んでいました。

袖丈、着丈、若干長めに取りました。

裁断前に水通しはしますが、着用してガラガラ洗うと、やはりさらに縮むものです。

c0291710_122664.jpg

c0291710_122722.jpg


裾はゆったりとラウンドに。

後ろ中心に小さなタック。


*・゜゚・*:.。..。.:*・'*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・'*・゜゚・*:.。..。.:*・'

お仕立て屋さん何万も払って仕立ててもらう勇気は無いけど、袖や着丈がぴったりのものを着たい。

それが、自分の好きな素材や柄だったら更に最高!!


こんな願いを持っている方、もっともっと。たくさんいらっしゃるはず。

もっとそんな皆様に喜んでもらえる仕事が出来たらなぁ。


主人も、既製品のズボンを詰めないとはけません。

私もだけど\(//∇//)\。

c0291710_122831.jpg


ホームウェアのジャージー。

詰めてほしいとご所望。

我が家の三男坊。
カバーロックで。

c0291710_122874.jpg


裁ち端が綺麗に右針ぴったりに揃えてかけるの難しい!!

c0291710_122963.jpg


既製品の縫製技術には頭が下がりますね。

ミシンが良いのかな〜〜。

たまに既製品を直したり、買ったりすると物凄く勉強になります。



ポチッとすると、ゆずの木パワーがアップします。↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
by zakkan-daily | 2014-12-28 11:43 | 手仕事 | Comments(0)

師走のご褒美・点描

26日夜は友人I君と恒例の忘年会。私は29日まで出勤だが、実質金曜で打ち止め。
彼とは夏のビアガーデン以来。
c0291710_4173439.jpg

姫路市内の小さな焼鳥屋だが、魚介類も新鮮。
落ち着いて過ごすことの出来る、増築部のテーブル席。
彼は翌朝から旅路につくので、あまり遅くならないうちに別れた。

27日は朝から大掃除。
「パパ~何か臭う!」
前夜のニンニク丸揚げが原因のようだ・・
ニンニクは健康食品。しかし食べ過ぎると毛穴から臭う・・。


掃除、買い物などを経た夕方、Iさんと「コメダ珈琲店」にて待ち合わせ。
来年の「どうでしょう卓上カレンダー」を頂く。
c0291710_4173726.jpg

今年は「対決列島」の図柄。
だから小倉トースト、という訳ではないが。



そして、サンタクロースへの注文で届いた?今年最後のご褒美は、直流電気機関車 EF60/EF62
年末に青いELの駆け込み入線となった。

c0291710_4174196.jpg


両機が並ぶと、国鉄末期1985年頃の山陽本線を髣髴させてくれる。



以下は、モデルの印象。
EF62・2次型 篠ノ井機関区
EF62は、信越本線(高崎~長野~直江津~新潟)全区間を直通するために1962年に誕生。急勾配の碓氷峠、豪雪と闘う妙高高原を経て、日本海へ抜ける厳しい地形と気候を有する信越本線。まさにEF62が闊歩した路線だった。、晩年は山陽本線の荷物列車を牽引していたが、子供の頃に近くで見かけた記憶にない。
独特の3軸台車と、力強い外観でありながら柔和な顔がカッコいい。
プレステージモデルで、TOMIXの16番(HO)は昨年あたりから車種を問わず塗装の質感が良くなっている。


EF60-500番台・一般色
本線用直流近代型電気機関車の嚆矢。こちらはトラムウェイ製品。500番台の一般色とは、一風変わったもで、最後の定期客車列車牽引を担ったグループ。1986年3月、それまでのEF58を置きかえるために竜華機関区に転属。新宮夜行など、阪和線・紀勢本線で活躍した。人気者のEF58を追い出し、しかも同年11月まで、わずか半年間の活躍だった故、紀伊半島を走るEF60の記録は少ないようだ。
EF60自体、子供の頃、姫路駅で貨物列車の先頭に立つ姿を見かけた。垢ぬけないオデコの1灯ライトが妙にブサイクで印象に残る。

同社のEF60シリーズの中でも、当初からナンバーとパーツが付いた限定品扱いで、プレステージモデルを真似たと思われるが、よっぽど売れなかったのだろうか。処分品ということで飛びついた。

しかし、箱を開けると・・・

ブリスターパッケージの中に黒いものが散らばっている。嫌な予感・・
避雷器・信号炎管・ステップの一部が折れ、砂箱は脱落。全部そろっているか分からない。
しかも車体に傷があり、品質管理に疑問が残る。
ネット専門の販売店はチェックを省略しているというリスクもある。瑕疵についてはご自身で、ということ。

メーカーに問い合わせると、交換してもらえるとのことで年越しの案件となった。
by Zakkan-daily | 2014-12-28 06:15 | 鉄道

今日は大掃除

妻です。

今日は近畿地方で、12月最後の晴れの週末。明日は崩れそうです。

ハイ。

一年一度の大掃除。

マメに掃除できる性格ではないのでf^_^;)、極力黄色いマシンの力を借りる我が家です。


c0291710_1744196.jpg


黄色いマシンその一。

c0291710_17441957.jpg


黄色いマシンその二。

c0291710_17442040.jpg


小さい戦力もフル稼働!

c0291710_17442179.jpg


黄色いマシンそのさ…。



窓に関しては、マイクロファイバー雑巾で、ゴシゴシ手磨きするほうが綺麗になりました(^◇^;)。


でも、結露取りには黄色いマシンその三大活躍です。

c0291710_17442244.jpg


ピカピカ。


一年に一度か二度、お洋服をお店で買います。

それはこの時期、冬。

ご覧の通り人の服ばかり縫うのに忙しく、私のホームウェアがありません_| ̄|○。


家族でユニクロさんに行きました。

c0291710_17442238.jpg


ママ友達がユニクロを話題にしてると、行ってみたくなるから不思議です(^◇^;)。

でも、お出かけ着にはちょっとハズカシイ…と思うのは私だけかしら。

だって、あの人もこの人も、これ着てたなー、ってのがいっぱい売ってるんだもん(^◇^;)。

縫い物も、新潟帰省直前まで頑張っています。

c0291710_17442370.jpg


マスタードのフェイクファーベストは、周りをしつけで留めました。

パイピングができるまであと一息。

c0291710_17442465.jpg

c0291710_17442574.jpg


オーダーの小花柄ワンピース。

今回は丸襟をリクエストです。

お首回りも、少しゆったり、をご希望なので、少し広げてます。

洋裁教室に通いだしてから、立体的な襟付けが出来るようになったのが嬉しい(*^_^*)。

年末にはまた寒波がきそうですね。

滞在期間が短いので、新潟のみんな、また暖かくなったら会ってくださいね♫

年末は家族と親類で過ごそうと思います。



ポチッとすると、ゆずの木パワーがアップします。↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
by zakkan-daily | 2014-12-27 17:15 | 家族 | Comments(0)

開通式

冬のジオラマ~開通式~

c0291710_22354677.jpg



本日、動力部品が届いたので、めでたく走行可能となった。
キハ52新潟色+飯山色がアーチ橋を渡る。
c0291710_22354715.jpg



米坂線、実際の風景はこんな感じ。
c0291710_2362690.jpg



雪原の小さな駅に停車する。雪景色に映えるカラー。
c0291710_22354812.jpg


しばらくの間、玄関先のインテリアとして鎮座する予定。
by Zakkan-daily | 2014-12-25 23:09 | 鉄道

制服手仕事。

妻です。

いきなりですが。


制服ですよ?

制服!


あらかじめ断っておきますが、普段は絶対受けませんよ。
こんな素人にあな恐ろしや。・゜・(ノД`)・゜・。

姉が困っていたのです。

会社で支給される制服が廃番になり、新しく支給された制服に馴染めない。

だから古い制服を着たいのだが、

いかんせん、

着倒してボロボロ_| ̄|○。


こういう需要もあるものです。


お見本送ってもらいました。

c0291710_1825472.jpg


作業着風だから…なんとかイケる!(; ̄ェ ̄)?

恐ろしくて先生にも聞けない。

しかもお急ぎときた。

ポリエステルツイル、生地サンプルを取れるお店から探しました。

c0291710_18255040.jpg


おっ!それっぽいパンダ風。

c0291710_18255392.jpg


お袖がつきました。

それっぽい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*??

c0291710_1825565.jpg


並べてみる。

c0291710_18255768.jpg


ファスナー。
ちと歪んでもた_| ̄|○。

c0291710_1826040.jpg


袖口ゴムも再現。


c0291710_18255878.jpg


おっ!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*!

もう一度お見本。

c0291710_18255862.jpg


ゆずの木作品。

c0291710_18255911.jpg


おおおっ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*!


それっぽい??




ちょっと自信がつきました。

こういう需要もあるものです。

姉のんだから引き受けました。

一般のお客様にはまだまだ。


頼まないでねf^_^;)。




ポチッとすると、ゆずの木パワーがアップします。↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
by zakkan-daily | 2014-12-25 17:36 | 手仕事 | Comments(0)

クリスマスイブ??

妻です。

メリークリスマス??

ささやかながら、家族でクリスマスのお祝いをしました。

誕生日はケーキ屋さんのケーキですが、クリスマスはだいたい手作りケーキな我が家(^◇^;)。

c0291710_19461635.jpg


手作り、ったって、市販のスポンジ台に生クリームを塗っただけ〜。

「ジオラマのモデリングペーストみたいやな。ペインティングナイフが欲しいわ。」

by主人。

c0291710_19461726.jpg


塗ってる道具がお好み焼きのコテなんが、関西人(^◇^;)。

お料理は手抜きです。

ホームベーカリーのピザと、手羽元の甘辛煮。


c0291710_19462042.jpg


幼稚園の時家庭教で作った手作りキャンドル。
点火。

メリークリスマス!

皆さんに、素敵な聖夜が訪れますように。




ポチッとすると、ゆずの木パワーがアップします。↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
by zakkan-daily | 2014-12-24 19:37 | 家族 | Comments(0)