洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

<   2013年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

イイニクの日

11月29日。

イイニクの日と例えることができる。

我々(学生時代の仲間うち)にとって、肉(ニク)とはタンパク質のみならず、炭水化物・脂質すべてを含む食べ盛りを意味する。ニク=大食い という図式。
私の語録によると、

「食べ放題には夢がある」


遅くなったのでイイニクの日らしく、肉うどんでも・・と思っていたら、地下街にこのような看板が!

バーガーキングの「バイキング」

c0291710_2265548.jpg


Lサイズのセットを注文すると、レシート発行から30分以内であればおかわり自由というもの。
夕食にファストフードは気が引けるが、「バイキング」という響き、しかもアメリカンなバーガーキングが私に挑戦状を叩きつけてくるようだ。

「食べるぜ~! 肥えてみな!」

(“獣電戦隊キョウリュウジャー”の登場シーン風に)

という訳で挑戦。

c0291710_22154328.jpg


但し、このトレイ上にあるすべてのものを食べることが条件。
めでたく平らげれば、バーガー、サイドメニュー、ドリンク一式がおかわりできる。

「ワッパー」と称する大きなハンバーガー。ソフトボール位のサイズ。
c0291710_22211684.jpg


アメリカンなテイストだが、パティはジューシーでサンドしてある野菜も美味しい。

手始めにサイドメニューはサラダにして様子を見る。
Lサイズドリンクに手間取る。寒空に冷たいウーロン茶はキツイ。

めでたく第2弾。
c0291710_22272165.jpg

サイドメニューは「オニオンリング」
再びワッパー。
c0291710_2228124.jpg

さすがに飽きてくる・・
ドリンクは少し小さくなったものの、2杯目とトータルで1Lくらいあるような。水分で満腹中枢が作動する。
オニオンリングの分厚い衣がボディブローとなる。
水と油が撹拌されて気持ち悪くなる。

お前はもう諦めるのか!?
このままキングに負けを認めるのか・・・

聞いて驚け!第3弾。

後方の立て札に貼られたレシートが3度目の証拠。
c0291710_22335048.jpg

サイドメニューは「フレンチフライ」(ポテト)
これ以上はムリ。
ポテトを食べ終えた時点で30分が経過した。無理だったら急ぐ必要はないのに・・

さすがに3個目のワッパーに手を出す余裕はなく、持ち帰りとする。

袋が欲しいと申し出たら、「次回からは食べ残しのないようお願いしますね」
次回って・・


今回のキング対決結果

ワッパー2個
サラダ1個
オニオンリング1個
フレンチフライポテト1個
ウーロン茶3杯

<お持ち帰り>
ワッパー1個


帰り際、店内に最高記録が掲示してあることに気付いた。

8個(高校生)

ホンマに食べたんかいな;バケモノだ。

バーガーキングからの思わぬ挑戦状。イイニクの日。
これなら餃子の王将でもよかったような気も・・

さて、持ち帰ったワッパー。我が家は食べてくれそうにない。
明日もハンバーガーか・・
by zakkan-daily | 2013-11-29 23:33 | 胃袋

小さな時刻表

無事にオータムも終わり、いよいよ年の瀬の空気を迎えつつある。


「年末どうする?」

「もちろん帰省したらよろしい。いつものように子供達と先に帰ったら?」

「仕事なの?」

「28までね。僕は、3月で廃止される寝台特急“あけぼの”にでも乗って・・・」

「ちょっとナニソレ?休みならみんなで帰ったらいいじゃない!」

「じゃあ、一緒に“あけぼの”で東北行くか?」

「イヤダ!いつも自分ばっかり放牧旅行に出かけてズルい!」

(詳しくは今年8月の記事をご参照ください;)


我が家は帰省が旅行みたいなもので、ロクな家族旅行をしない。
妻と子供達に至っては、5月以降、帰省以外で県外へ出たのは6月の子供会バス旅行だけ。(しかも大阪府)

娘は、「温泉に行きたい!」などとよく口にする。

ちょっと反省。
ということで、新潟への道中で途中下車。遠回りは出来ないが、忘年会と10周年を兼ねて温泉で1泊しようということで落ち着いた。



1年ぶりに時刻表を購入。鉄道マニアの割にはご無沙汰の時刻表。

JTBの「小さな時刻表」
c0291710_2147321.jpg


電話帳サイズの大版時刻表を、そのまま縮小したものが、季刊扱いで昨年登場した。
電車の時刻がネットで検索できる昨今、出版不振の中で、この時刻表はヒットしているという。

「小さな時刻表」がヒットした理由は、三国一の鉄道ファンたるもの、全駅全列車が掲載された時刻表を持って旅に出たいというのが人情ということ。

これは時刻表好きを自負される、C先生のご主人にも理解して頂けるだろう。

大判時刻表は持ち運びに不便。
旅行に止むを得ず小型時刻表を利用する人も多いが、駅名が省略されていては普通列車の旅に物足りない。
秘境駅マニアでもないかぎり、室蘭本線の「小幌」駅が省略されていても旅に困ることはないのだが・・


「小さな時刻表」の文字はかなり小さいが、JRの駅名掲載だけでなく、列車編成表、観光地の私鉄・バス・船・ロープウェイなどが掲載されているのは嬉しい。


旅はそれなりに経済効果を生む。
この時刻表は、文字を大きくして中高年向けに・・という発想とは正反対。
実は若い鉄ちゃんの需要を掘り起こす時刻表だったりする。


多忙な年末。しばらく机上旅行をすることになりそう。
それにしても、夜行列車が数えるほどになってしまったことに驚く・・。
昨年乗車した「きたぐに」も、一昨年の「日本海」も二度と掲載されることはない。
by zakkan-daily | 2013-11-26 22:44 | 雑感
妻です。

一年の一大イベント、オータムフェスティバルが無事終了しました(*^^*)。

今年は珍しく3日間快晴に恵まれ、しかも11月にしては暖かな、穏やかな連休になりました。

そのため、まさにお出かけ日和!

レトロな龍野をゆらり、ぶらりするのに最適な3日間でした。

c0291710_2018499.jpg


写真は三日目のゆずの木ブース。
もっとたくさんあったんですよっ!!(゜ロ゜ノ)ノ!
50作品以上あったんですよっ!!

1日目から、もと幼稚園の年長さん。
そして現幼稚園保護者のお母様方。

ツアーを組んでどどど~っと来てくださいました(;つД`)。

特に現幼稚園の保護者さんは、午前中家庭教のパン教室があったため、パンの調理実習が終わってから、チャリを猛スピードで(?)こいできたらしく、皆さん息をきらせてハーハー言いながら来てくださいました( ̄∇ ̄*)ゞ。

本当にありがとう~(*≧∀≦*)。

お陰さまで、七着作った姫新線シリーズ、初日で完売しました。

姫新線を楽しみきてくださる姫新線ファンに悪いな~と思い、90センチの夏服姫新線Tシャツを出したのですが、「飾りにします」と買っていただいた方までいらっしゃったらしく…。

姫新線冥利に尽きます。

我が夫ながら、何か不思議な魅力のあるデンシャイラストを描くんだな~…と感心。

私も恥じずに魅力的な縫製をしないとですね。


お買上くださった皆様。
オータム実行委員会の皆様。
伊勢屋の関係者様。
もとcocochiオーナー、かおりんさん。

皆さんに感謝いたします。


さて。


散策日和の今年のオータム。

c0291710_20322666.jpg


レンコン買いましたよ~(*≧∀≦*)!早速夕飯に。
サクサクと美味。

c0291710_20331549.jpg


まめいちごさんが持っててきになっていたぽーぽーさんのお店。
便箋買いました!!

針山は夢前小町さんのブースで。

c0291710_2035869.jpg


どんぐりびいきな私。

bastideさんの皮どんぐり&つむぎさんの編みどんぐり。
どっちもブローチ(*≧∀≦*)!

恐竜さんバッグはまめいちごさんのまめまめさん工房で(*^^*)。

我が家の恐竜さん博士、大興奮!!

買って良かった~(*^^*)。

今年のオータムもとても楽しかったです。

私を支えてくださる皆様に、心から感謝して…。


次回イベントでお会いできること、楽しみにしてます(*^^*)。
by zakkan-daily | 2013-11-24 20:14 | イベント | Comments(0)
オータムフェスティバル 2日目。今年はお天気に恵まれました。
初日から多くの皆様にお越し頂き、ありがとうございます。
c0291710_22382388.jpg

米蔵外観。

c0291710_22295329.jpg


懸案の“鉄道フィギュア”は完売!

明日も追加投入します!

「創作活動はどうしたの!?」

と、妻に突っ込まれましたが;


さて明日は最終日。

龍野散策を兼ねて「100番」の暖簾、蔵の中で他の皆様と一緒に出店中、

「ゆずの木」

を覗いてみてくださいませ。
by zakkan-daily | 2013-11-23 22:29 | 手仕事 | Comments(0)
妻です。

既に今日の朝になってしまいましたね( ̄∇ ̄*)ゞオータムフェスティバル。

フル稼働で働いているつもりなのに、何故か作品は増えないな~(。-∀-)。

最後の作品紹介(たぶん)。

c0291710_239471.jpg


背中にチョコンと羽織れるマーガレット。

生地はサトミ手芸さんで見つけました。

伸び縮みするスパン糸が編み込まれた、縦にも横にも恐ろしく伸びるアランニット風です(*^^*)。

画像じゃ見にくいけど、縄編み風の模様が全面に施されていて、本当に可愛い生地ですよ~(*^^*)。

胸にちっちゃく皮タグ。

ボタンもなく背中と袖だけなんで、コートのインにカーディガン代わりに着ても、肩の凝らないデザインです。

c0291710_2441414.jpg

昨夜も2時に起きて作り足しました。
フードカバー。

では…。

野望はまだまだ溢れていますが…、残念ながら時間切れ(;つД`)。

おしゃべりも楽しみにしています。

お気軽にお立ち寄りください(*^^*)。
オレンジの幟100番でお待ちしております。
by zakkan-daily | 2013-11-22 02:37 | 手仕事 | Comments(0)
妻です。

歴代戦隊シリーズ!!

今回はシンケンジャーのポケットティッシュ解説をお送りします!!

シンケンジャーは顔面に漢字をモチーフにしたデザインが斬新。
侍をモデルにしたヒーロー。
比較的新しいので、記憶に新しい奥様方も多いはず。

c0291710_8393016.jpg


「ひ!つち!!みず!!」


おっ!!

漢字が読めるか!?息子(五歳)!


c0291710_841339.jpg

「はっぱ!!」

は、はっぱ?!!(゜ロ゜ノ)ノ

c0291710_841524.jpg


「うめぼし!!」


梅!?(@ ̄□ ̄@;)!!


以上。
ポケットティッシュを教材に、息子(五歳いて座)によるレンジャー解説をお送りしました。


う~めレンジャー(`◇´)ゞ
by zakkan-daily | 2013-11-20 08:36 | 家族 | Comments(0)
妻です。

のんびりマーケットで10時前に売り切れてしまったバネポーチ。

少し頑張って六個作り足しました。

c0291710_22105867.jpg


スマホ、デジカメはすっぽり入るサイズだと思います。

全てYuwaの小花ローンを使用。

斜めかけに出来る紐付き、オプションで短い持ち手も用意してますので、ダブルでつけたら怖いものなしです(*´∇`*)?!
by zakkan-daily | 2013-11-18 22:09 | 手仕事 | Comments(0)

堀家住宅一般公開

妻です。

10年前、お嫁に来た当初から義祖母の口から発せられる「堀の本家」「堀の本家」という言葉。

誰も堀の本家より北にお墓を建ててはいけないが、「我が家は堀の本家のお側におかせてもらっている」。

「堀の本家のお正月のやり方は…」

しまいに

「アタシ、大きくなったら堀のぼんちゃんのお嫁さんになるの♪」


と豪語していたという、幼児だった義祖母(*´∇`*)。


堀の本家…


堀家住宅、重要文化財
一橋徳川領の豪農。

約6500平方メートルの広大な屋敷には、母屋をはじめ多数の倉や屋敷が現存。

1767年、明和4年に完成した母屋をはじめ、座敷2棟、蔵12棟、付属建物5棟など、計23棟が江戸時代の息吹をそのまま伝える重要な文化遺産として、国の重要文化財に指定されています。

c0291710_19112495.jpg



何故義祖母がぼんちゃんのお嫁さんに…などと豪語していたかというと、堀家の数件隣の我が家、義祖母の母が古くから堀家にお女中としてお仕えしていたから。

昔は堀家の広大なお庭で遊ばせていただいたといいます。


んで?


そんなすごい文化財があるんだから、年に一回公開しましょうよ。

てなわけで、年一回、地元小学校とタッグを組んで、一般公開しているのです。

私は子供会のお手伝いとして、にゅうめんの振る舞いをお手伝い。

一回40食を、さあ10回はゆでたかな~( ̄∇ ̄*)ゞ。

気分は給食オバサン( ☆∀☆)。

せっかくなので、パートタイムのお役目が終わったら、一般公開行ってきました。


c0291710_19114331.jpg


母屋、玄関から見た上の間。

玄関は梁がむき出しの土間。

天井が美しい…。

c0291710_19121349.jpg


縁側。

c0291710_19123948.jpg


紅葉と蔵。

白壁とのコントラストが素敵です。

ガイドを勤めてくれたのは地元小学6年生。
娘の上級生にあたります。

流暢に語る解説、「足下にお気をつけください」など、「お・も・て・な・し」にキュンとなりました(*´∇`*)。


そしてもちろん、私たちのにゅうめんも温かいおもてなしになったことでしょう(  ̄▽ ̄)ニヤリ。

興味のあるかたはまた来年、いらしてみてくださいね。
by zakkan-daily | 2013-11-18 08:34 | Comments(0)
姫路シルバー人材センター主催のイベントが勤労市民会館にて開催された。
今回はTさんからの依頼。私たちはGゲージ鉄道模型の展示運転コーナーに協力した。
朝8:30、TさんとGゲージ一式を持参して会場へ。
そして、4名のメンバーもスタッフとして駆けつけてくださった。

13:00開始だが、敷設は1時間程度で完了。

3年ぶりに引っ張り出したGゲージ。とりあえず出発進行!
c0291710_2117872.jpg


やっぱりGゲージは小さなお客さんに大人気。幼児が釘付けになるのはかわいい。
c0291710_21162363.jpg

普段目にすることの少ないGゲージはカラフルで大きな鉄道模型。大人の関心も大きいようだ。


隣には主催者が準備したプラレールコーナー。祖父母に連れられて見学に来た我が子達も遊びに興じる。
c0291710_21173779.jpg

こちらは自由に遊べるので大騒ぎ!?

かんべえ君も登場。
c0291710_21205387.jpg


他にも工作や昭和の遊びコーナーもあり、子供たちは堪能できたようだ。


一家でお越しいただいた息子の同級生のNさん。ありがとうございました。


さて、肝心のGゲージは3年前の酷使が祟っているのか、ズボラな私が線路と車輪の掃除をしないためか。
1Aのトランスが過熱して、消費電力の大きいクラウスBタンク機関車が頻繁に停止した。
メンテナンスが課題だろう。(事前に手入れしておけばよかったものを・・)
過酷な環境に置かれる業務用では5A以上のトランスを準備するらしい。


ともあれ、スタッフも観客も楽しいGゲージ展示運転の1日だった。
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。
by zakkan-daily | 2013-11-17 22:07 | 鉄道
掲題のとおり、下記イベントにて、Gゲージ鉄道模型展示運転に協力します!
☆11月16日まで本記事をTOPといたします。
最新記事は下段・オータムフェスティバルの次をご参照ください。(ややこしいな;)

「第2回 姫路シルバーまつり」

11月17日(日) 
姫路市勤労市民会館(入場無料) 
11:00~16:00

☆Gゲージ運転は13:00~

c0291710_3295140.jpg

他にも、物販コーナー、プラレール遊びコーナー、ロボット操縦体験、昭和の遊び体験など・・・。

是非ご家族でお越しくださいませ。


Gゲージとは・・・
線路幅45mmの巨大な鉄道模型。

身近なところでは、最近まで診療していた地元の小児科の待合室にもGゲージが置いてありました。

機関車のサイズは「成猫1匹くらい」と例えればよいでしょうか。
さすがに人間が乗ることは出来ませんが、縮尺やリアリティにこだわらず、大きな汽車を楽しく走らせようというコンセプトです。トイ・トレインと言ってもよいかもしれません。ちょうど「シルバニアの家」が駅舎に使用できそうなサイズです。
最大の特徴は、他の鉄道模型同様、線路から集電する構造でありながら、そのサイズから屋外での走行・耐久性にも考慮してある点、ほぼ業務用です。

そんなGゲージは、欧米では盛んなジャンルで、実在する列車もモデルになっています。
リアリティや線路幅、車両形式など、細かいコトに拘る鉄ちゃんが多い?我が国ではあまり普及しないのか、日本メーカーと日本の鉄道車両は皆無に等しく、自作するしかありません。

c0291710_3314397.jpg

カラフルな軽便鉄道、森林鉄道の汽車が迫力満点に走る姿には癒されます。

私はどちらかといえば、雑食(肉食?)の大雑把な鉄道マニアですので、このようなユル~い鉄道が大好きです。
デカいGゲージはそれなりに協力者と場所を必要としますので、お目にかかることが出来る機会はこのようなイベントだけです。


ここで、過去の展示実績をご紹介します。

姫路商工会議所青年部・姫路駅イベント展示(2008年2月・3月)
c0291710_331859.jpg


NPO法人「ひと・まち・あーと」企画展示(2010年3月)
c0291710_3522316.jpg


姫路市立・姫路文学館展示(2010年10月~11月)
c0291710_330411.jpg

※姫路文学館展示:1日約8時間、約50日間、述べ約400時間走行。



鉄道が好きなチビッ子&パパ鉄&ママ鉄さん、17日は姫路市勤労市民会館へ集合ですよぉ~
by zakkan-daily | 2013-11-17 17:16 | 鉄道