洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

カテゴリ:胃袋( 21 )

駅改札口のパン屋さん
c0291710_19593667.jpg


北条鉄道 法華口駅舎にあるパン屋さん「モンファボリ」

地区の廃品回収を終えた午後、加西市へクルマを走らせた。

春先以来の法華口。
ここの米粉パンはとにかく美味しい。
加西市産タマネギのカツサンド。
c0291710_19593735.jpg

「え〜駅にいくの⁉︎」と言っていた妻と子供達もこのパンに納得。

駅外観。
c0291710_19593890.jpg


ちなみに10年前、娘が初めて乗車した「気動車」は北条鉄道、法華口〜粟生だった。まだパン屋はなく、駅舎は朽ち果てていた。もちろん本人は記憶にない年齢だったが。

駅長さん目当てではなく、パンが目的です(笑)
c0291710_19593804.jpg

パン屋店長兼ボランティア駅長ですっかり有名になった。

夏の装いのホーム。
c0291710_19593990.jpg

今日も北条鉄道(駅長さん)ファンで賑やかな法華口駅。



帰り道、R372沿いにある富久錦酒造の「ふく蔵」を覗いてみる。
c0291710_20351407.jpg


酒蔵の一角を活用した瀟洒な直営店。お酒以外にも、雑貨や飲食スペースも。

「こうじアイス」糀の味がまろやか。
c0291710_20351421.jpg


純米酒の梅酒は帰宅後に。
c0291710_20351595.jpg


久しぶりに加西に足を踏み入れた午後でした。


c0291710_05222885.jpg


Instagramやってます♬

コート祭り、盛り上がってきてますよ(^O^)/!

8月21日再販しました。

minneギャラリーはこちら

tetoteギャラリーはこちら


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



鉄道模型ランキングへ

by zakkan-daily | 2016-08-28 19:45 | 胃袋 | Comments(0)

「櫻屋」の柏餅

c0291710_18260668.jpg

姫新線 播磨新宮駅近くにある 「御菓子司 櫻屋」嘉永三年創業の老舗。
2010年、先代が撮影された姫新線のSL写真をお借りしたのが最初のご縁。
時を経た昨年、妻の姫新線子供服を通じて櫻屋のご主人(若旦那)に声を掛けて頂いた。
c0291710_18260695.jpg


挨拶を兼ねて、端午の節句用に柏餅を求めた。
あらためてお話を伺うとご主人は鉄道が好きということ。
昭和45年頃の姫新線SL写真は彼の御祖父様が撮影されたもので、ご自身は鉄道ファンではなく、写真が好きで記録だったという。これが1000枚近い貴重な資料となった。
c0291710_18260737.jpg

昭和45年の播磨新宮駅の写真。

店内には姫新線で活躍したキハ40の模型も。
c0291710_18260797.jpg


店の北側には踏切。
c0291710_18260743.jpg


すぐ近くを姫新線が走る。
c0291710_18260771.jpg


柏餅は上品なお味。これはオススメ。
店内には菓子の木型なども飾ってあり、老舗らしい。何よりも私と変わらぬ世代の後継者が店を守っておられることが嬉しい。
私の祖母が40年前に進物で頂いたという、同店のカステラも求めた。


http://www5a.biglobe.ne.jp/~sakuraya/

なお、櫻屋のお菓子は国道179号「道の駅しんぐう」でも扱っています。






by zakkan-daily | 2016-05-05 07:30 | 胃袋

ひとり貴族

お尻が痛い。背中が痛い。眠い。先週来、長時間乗車のせいだ。


尻の肉が取れる夢を見そうだ(サイコロ1より)


ひとりで過ごす放牧期間は明日まで。

火曜日には家族が、新潟から帰ってくる。短いようで長かった。

しかも明日は泊まりの出勤なので実質今日が最後の晩餐?になる。

昨年だったか、勤務先近くの駅前に出来た「鳥貴族」

試しに入ってみる。久しぶりのトリキだ。

c0291710_23213850.jpg


しかも、1人で・・・

題して、

「ひとり貴族」




この店は郊外駅前にあるためか、空いており、しかも一人用のカウンターもある。




過去に姫路駅前で「ひとり貴族」を実行したことがある。


「いらっしゃいませ!何名様ですか?」


「ワタシひとりです」


「おひとり様ですか・・・」


等と店員のトーンが沈んだことがあったが、ここはそんなことはなく爽やかだ。



むね貴族焼、唐揚げ、キャベツ
c0291710_23213881.jpg



もも貴族焼、キャベツ(キャベツはおかわり自由)
c0291710_23213848.jpg



駅弁とビールのコストで十分お腹いっぱいになる、鳥貴族のコストパフォーマンスは素晴らしい。

しかも国産らしい。



相手がいない飲み食いは、基本的にしないが、たまには悪くない。


でも、誰かと一緒がいい。旅も然り。



♪誰だって 旅くらい ひとりでもできるさ でも ひとりきり泣けても ひとりきり笑うことはできない


with~ そのあとへ 君の名を 綴っていいか~


(中島みゆき:WITH)
by zakkan-daily | 2015-08-17 23:15 | 胃袋

半夏生

本日は「半夏生」(はんげしょう)

関西の一部地域ではタコを食べる風習がある。
香川県では、うどんを食べるらしい。
福井県大野市では焼鯖を食べるらしい。

地方により風習が異なる。

半夏生は農作業でいう節目の時期で、この日までに田植えなどを終え、農作業を休む。転じて半夏生に収穫したり田畑に入ることを禁忌とする地域もあるようだ。



でタコ&うどんが食べたい・・・

という訳で、

「今日は半夏生。関西ではタコを食べる習慣があります。半夏生は農業の節目の時期で、タコの足のように作物が地面に根差して育つよう願いをこめて食べる意味があるそうです。タコにはタウリンが豊富に含まれて、滋養強壮があり、梅雨の体調を崩しやすい時期に効果的な食べ物で、昔の人は良く考えたものです。
ちなみに香川県ではうどんを食べる習慣があるそうで、できればどちらも食べたいな。
〇〇(息子の名)もタコ好きだし、夕飯はタコとうどんで決まりやね。余裕があればよろしくお願いします」




という長い文章を妻にラインで送ったら、



「わかつたよ」




なんとも簡潔な回答がきた。
やはり、納得してもらうにはそれなりの理由が必要だ。


「うどんとタコ食べたい。作って」 だけでは、こうはいかない!?




功を奏したのか?タコに衣をつけて揚げてくれた!うどんに良く合い、みんなに好評だった。


c0291710_20401964.jpg




なぜ、季節に応じたものを食べるのか。

日本人ならではの機微だと思う。

餃子やハンバーガーを季節に合わせて食べることはないだろう。


子供達には、知っておいてほしいと思う次第。
by zakkan-daily | 2015-07-02 21:26 | 胃袋
「バリウム飲んでからまだスッキリしないの…」

「まさに、“アナ”と下痢の女王かぁ」

「やめてよ・・折角高尚な映画感想で、お寺様の人にも褒めてもらったのに・・・」

「だって、僕は俗っぽいことをバランスにしてるから」




さて、俗っぽい私が考案した簡単レシピです。

用意するもの:業務用大袋チキンスティック、パックの刻みネギ、マヨネーズ、練り生姜


以上を画像のように盛り付けてレンジでチンするだけ!

c0291710_2029437.jpg


業務用の辛辣なスパイス風味で誤魔化されて、風味のカケラもないパサパサの鶏肉に、マヨネーズのまろやかさが絶妙にマッチします。
そして、ネギと生姜の薬味も程よいアクセントとして引き立てます。



奥様方に朗報!

ご主人による、「ほかに食べ物とかおつまみ無いの?」という訴えに、即答できるメニューです。

※手作り健康志向の方は卒倒されるかもしれません。あしからずご了承ください。



「ママのご飯の材料は半分愛情で出来ているよ」

という娘の優等生的発言を踏まえ、



「チキンスティックは半分愛情で出来ているよ」

「できてないよ;」

「いや、黄色い値札が愛情だ!」

「たしかに・・お財布に優しくたくさん食べられるし。でも、子供の分残してね」

「一袋全部も食べません!」


と、言いつつ10本平らげてしまったが・・・


♪やめられない止まらない~業務用チキン


「子供の分残しておいてね」
という私もどうかと思いますが(^^ゞ。
健康無添加志向の友達が多い私ですが、我が家は半分添加物でできています。
「おもろかったよ~」と言う方、洋裁とは関係ありませんがポチしてもらえたら嬉しいです^m^↓。
ctrlを押しながらクリックすると、ブログ村ページに移動しません。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ありがとうございます^m^。

皆様の一ポチのお陰で、参加早々20位以内にランキングさせていただきました。
感謝いたします^m^。
by zakkan-daily | 2014-07-15 21:05 | 胃袋

万代太鼓

どうも。お久しぶりです。
皆さんも同じかもしれませんが、連休の疲れが抜けるまでリハビリが必要でした。
先週末は寝たきり状態。

さて、義姉からお土産に頂いた、新潟銘菓「万代太鼓」(ばんだいだいこ)
c0291710_2235187.jpg


万代太鼓という創作和太鼓が、新潟市の郷土芸能として存在する。(昭和43年発足)
その太鼓をモチーフとした、クッキー生地の中にクリームを入れた焼き菓子。

もちろん「万代」の語源は、信濃川に架かる新潟市のシンボル「萬代橋」(ばんだいばし)で、昭和初期に建造されたアーチ橋(重要文化財)
萬代橋は美川憲一の名曲「新潟ブルース」にも登場する。
同曲に歌われる新潟市の繁華街・古町通り。
古町のスナックで「新潟ブルース」を唄うことが私の中年期の目標だ。(意味不明)


その万代太鼓には「いちご味」も誕生しており驚いた。
妻曰く、

「万代太鼓なんてお菓子は、お客さんの手土産でもらうような時しか食べられないので、子供にとって憧れだったよ」

新潟の人から同じような話を聞いたことがあるので、新潟県下越地方の子供に、「万代太鼓」は共通だったのかも。



私が「パルナス」のケーキに憧れたようなもんかな。

30代以上の関西人ならみんな知っている「パルナス」の洋菓子。


♪パルナス パルナス モスクワッの味~

パルナス パルナス パルナ~ス~


決して忘れることのできないCMを流していたパルナスも14年前に閉店してしまった。
「モスクワ」ではなく、「モスクワッ」と発音していた・・

姫路ローカルなら、姫路駅前にあった「御幸苑の洋菓子」なんか憧れだったかな。曲がりくねった文字で「御幸苑」と看板が掲げてあり、2Fが喫茶店だった。
現在は御幸苑ビルと命名された飲食店の新しいビルになっている。

こんなお菓子も。
「塚田3.6牛乳」これも新潟ローカルだな・・。
c0291710_22353290.jpg


「良寛牛乳」バージョンはないのかな。
by zakkan-daily | 2014-05-13 22:52 | 胃袋

大福あんぱん

妻です。

手仕事の合間に送る、胃袋ネタ。

福井県の女形谷SAで売られていた「大福あんぱん」。

なんかテレビで見たような…、聞いたことあるような…というフィーリングで買ったあんぱん。
c0291710_18205652.jpg


パンの中に大福が。

c0291710_18205176.jpg




一個250円という、パンにしては高額ながら、若狭マダムがまとめ買いしていく姿を目撃。

後で調べたらやっぱりテレビで紹介されて有名らしい。

http://e-kimuraya.com/daifuku.html

ふわふわパンの食感中に、もっちり大福がどっしりと。


感想は…


パン+大福

美味しいよ。

美味しいけど…

別々で食べても、いいかなd(⌒ー⌒)!!
by zakkan-daily | 2014-05-08 14:54 | 胃袋 | Comments(0)

KING

お久しぶりです。
やっとこさ時間が取れました;


遅くなったので夕食にバーガーキング。

昨夜、オバマ大統領は人生で一番旨い寿司を召し上がれたそうで、私は訪日記念にアメリカ合衆国を味わおう!

という訳ではなく・・何のことはない。クーポン券をもらったから。

立ち寄るのは前回(イイニクの日)以来で、このときは時間制限のバイキングで口に詰め込むことに終始した。
前回の様子。
http://zakkanday.exblog.jp/21022804/
今回は真面目に味わいたい。

c0291710_22534339.jpg


「BIG KING5.0」というこれまた分厚いバーガーと、「ワッパージュニア」を注文。


ライオンキングならぬ「BIG KING5.0」
3段のパンに直火焼き2枚のニク。
ペロリと舌を出したようなチーズが、

「HEY!関税下げろよ!」

と、言っているように見える。
c0291710_22535785.jpg


「ワッパージュニア」
おなじみのワッパー。ジュニアといってもモスバーガー位のサイズはある。
c0291710_2254990.jpg


相変わらずニクニクしさを堪能させてくれるバーガーキング。
そこに惑わされてはいけない。もし私が為政者ならこんなもんで負けてしまうかも。

TTPならぬBBT(ボテボテタイム)

多くの生産者の命運を賭けた交渉。アメリカが得するだけのものであってはならない。
甘利大臣の「もうこんな大臣やりたくない」は本音だろう。

アメ車は絶対買わないぞ。
Bachmann(米国鉄道模型メーカー)の機関車は買ってもいいけど。
by zakkan-daily | 2014-04-24 23:44 | 胃袋

まっ黒田

c0291710_20434362.jpg


夕食前の補助食?に食べた姫路駅ホームの「えきそば」

限定メニューで「黒胡麻鶏団子 えきそば」が登場していた。


黒田官兵衛にちなんで「黒胡麻」、天下取りにちなんで「鶏団子」だという。
お味はまあまあで420円。

定番メニューの「天ぷらえきそば」(360円)は「秀吉」といったところか。

でも、1度はお試しあれ。
なんとも官兵衛にあやかった商品の多いこと。
と、思いつつ運よく接続列車に乗れた。


「え!ご飯要らないって言ってたじゃん・・ないよ;」

そう、昨日のこと。
妻が肉じゃがを作ってくれたのに足りなかったという、慢性的な食材不足(謎)を懸念して、家では食べないと啖呵を切ったのだった。

結局、残り物を頂く始末。ご迷惑をお掛けします(^^;
by zakkan-daily | 2014-02-26 20:42 | 胃袋

ロイズ

今朝は二回目の雪化粧。
重たい雪に濡れながら家を出た。

帰宅するとこんなものが。

c0291710_23272797.jpg


♪明日は特別スペシャルディ~
という曲ではないが、久しぶりにロイズのポテトチップチョコレート。
子供にも好評なのか、すでに袋の半分近くまで減っていた。

まさに♪やめられない止まらない~

癖になる味わい。
by zakkan-daily | 2014-02-14 23:26 | 胃袋 | Comments(0)