洋裁と鉄道と・・・。夫婦で綴る、趣味の雑感。 ブログへのご感想、作品へのお問い合わせは yuzunoki1127@gmail.comまで。


by zakkan-daily

生活発表会~最後の劇

息子の生活発表会。
幼稚園最後の大きな行事ということで、午前中休暇を取って見に行くことが出来た。
実は娘の時も含め、初めての参観となった。

息子のクラスの演劇は、「ながいながいペンギンの話」

台詞も間違えることなく。
c0291710_048345.jpg


熱演中。
c0291710_0485853.jpg


劇中には並んで撮影できるような演出も。
c0291710_0492952.jpg


そして最後には、涙を誘う演出。いやぁ、参りました。

どのクラスも熱心で、最後まで堪能させてもらった。



大げさかもしれないが、同日のソチ五輪、浅田真央の、怒涛の巻き返しフリー演技終了時の感動と並ぶ爽快感だった。



娘の入園前の交流学級から足掛け5年。
まもなく幼稚園との日々も終わろうとしている。

子供を通じ、多くの方々との出会い、交流が広がったことを嬉しく思う。
特に妻は、見知らぬ土地で、多くのお母さん方、先生方とご縁が出来たこと。ホントにありがとうございます。

それはすべて幼稚園がキーワードになった。


20年以上昔、「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」 という本があった。

たしか、著者が牧師で、生活信条などを説法するエッセイだったと思うが、内容はタイトルのとおり言い得て妙。生活習慣、道徳心、想像力など、すべて幼児の時に、身に付けたもの。


今度は自分の子供を通じて、“大人の私たちがこれからの人生に必要な知恵”を授けてくれた幼稚園。

素直に、ありがとうを申し上げます。(あ、まだ卒園していませんね;)
by zakkan-daily | 2014-02-21 23:44 | 家族